北佐久郡御代田町 【板金塗装9】スズキ アルト(東御市) BANANAオート

画像
【板金塗装9】スズキ アルト(東御市)

板金塗装の事例⑨
スズキ アルト(東御市)

バナナオートでの車の板金塗装の事例をご紹介するページ、今回は【スズキ アルト】です。

前方部分の衝突で、バンパー・フェンダー・ライトなどが激しく損傷しています。さらに衝撃で瞬間的に強く押されたフェンダーがフロントドアに干渉し、ドアのフチにもキズが入ってしまっていました。

こちらはバンパーですが、スズキのエンブレムも割れてしまっています。リサイクルパーツを使用した交換修理となりました。

今までのバンパーを取り外し、交換品を取り付けました。最近のバンパーは非常に薄く出来ているので、少し力のかけ方を間違えるとパキッ...といってしまいかねず、取付は繊細な作業です。

バンパーを外して内部を調べたところ、クーラーコンデンサーが曲がってしまっていました。ライトも割れてしまってあちこちに破片が残っているのが分かります。ランプサポートの部分が曲がっているので、このままでは新しい部品を取り付けても隙間が開いてしまい正常に装着できません。その為、ランプサポートの修正を行います。より完成度の高い修理のため、ミリ単位にこだわり修正していきますよ。

フェンダーもバンパーと同じく損傷が激しく、くの字に折れ曲がっていますので交換です。写真の左端に写っている白い部品はバンパーホルダー(バンパーサポート、バンパーブラケットとも呼ばれます)です。バンパーをカチッとはめる部分ですね。こちらも交換です。

こちらもリサイクルパーツを使用します。

リサイクルパーツとは、自動車の部品としての品質は問題ない中古部品のことです。程度にもよりますが、新品部品との大きな違いとして、表面の使用感が気になるかと思います。
上のアルトのフェンダーの写真をご覧いただきたいのですが、こちらは塗装を施してあります。このようにリサイクルパーツでの修理をお選びいただいた場合でも、バナナオートでは塗装を改めて行い、新品に見劣りしないピカピカの塗膜の状態にして使用することが多いです。経年劣化により、塗装も気づかない内に褪せてきます。その為、交換パネルのみを塗装するとその部分だけ強調されてしまうので、周辺パネルも塗装で調整します。当店はお客様と相談させて頂いた上で修理の方向性を決めていきますが、中古パーツでの修理は新品パーツよりも部品代を抑えられ、かつ仕上がりも安心なのでおすすめの修理方法です。

小さな部品も塗装してから取り付けます。こちらの部分はバンパーについている、牽引フックのカバーです。
車が故障して引き上げてもらう時などにこのカバーをバンパーから外し牽引します。

それぞれ車体に取り付けたら修理完了です!(ボンネットが開いたままの写真でスミマセン...)

バナナオートは小さなヘコミ・キズから、今回のような事故修理まで、ご予算のご相談にも柔軟に対応しながら修理内容を決めていきます万が一の際も、当店におまかせください!
バナナオートのモットーは価格へのこだわりだけではありません。
キズが増えてくると どうせ、キズついてるし.... という気持ちから、扱いも変化してしまう事もしばしばみられます。
だから、丁寧な仕上がりで新車の時の愛着をいつまでも.....です。
今回は中古パーツでの修理でしたが、新品パーツを使用した事例もご覧頂けます。
以下の記事からどうぞ!
【板金塗装】トヨタ プリウス(御代田町)


無料のご相談はこちらから

 
お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お急ぎのお客さまは、お手数ですがお電話にてお願い申し上げます。フォームからのお問い合わせは、お返事に時間を頂く場合がございます。LINEでもお問い合わせ・お見積りを受け付けております。上記バナーより友だち追加を行っていただき、ご利用ください。


お電話でのお問合せは
0267-32-8891


お問合せフォームは24時間受付をしております。

お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!