北佐久郡御代田町 【板金塗装15】日野 レンジャー(佐久市) BANANAオート

画像
【板金塗装15】日野 レンジャー(佐久市)

板金塗装の事例⑮
日野 レンジャー(佐久市)

バナナオートでの車の板金塗装の事例をご紹介するページ、今回は【日野 レンジャー】です。

 トントントントン、 ヒノノ...

今回入庫の車両はいつもの乗用車よりもかなり大型です。「トントントントン ヒノノニトン」のCMの歌でおなじみ、日野自動車の2トン、ではなく4トンの作業車です。
右フロントドア(黄色いテープで囲んだ部分)にヘコミありで、修理のご依頼です。

今回は板金修理ですので、最初にコーナーパネルを取り外します。
ドアのヘリが折れてしまっているのと、凹みが大きいのでコンコン、トントン ガ~ ビ~ と削ったり叩いたり、
引っ張たりする工程が必要です。

ドアのゆがみを大まかに矯正したら、続いてはパテをペタペタ...。
こうしたパネル同士の継ぎ目にダメージが入ると、間の隙間にも狂いが生じてしまいます。パテでヘコミを平らに直すと同時に、大きいベースの歪みを計算に入れながら、コーナーパネルとの関係も正常になるよう成型していきます。
たかが隙間、されど隙間。。。何回かコーナーパネルを付けては確認し、外してはパテを削り、盛りを繰り返し、正しい形に近づけていきます。平らに見えても前後上下にカーブがかかった面の補修なので、これには時間を要します。

パテで形状が決まったら、フロントドア以外をマスキングし、塗装を行います。通常はバナナオートでは部分的な塗装で済まさず、ドア一枚など丸ごと塗装をしますが、今回はお仕事での使用というご都合を勘案し、板金箇所のみの最小限の塗装を行いました。乾燥時間も短縮されるため、スピード仕上げです。

今回の修理はこれで終了です。ちょっとあっさりしていましたね...。板金作業自体は三日ほどかかっています。縦横に微妙な丸みがある部分の板金だったので、少々時間が必要でした。

もっと濃い事例も下の板金塗装・修理の他のページのリンクからお読み頂けます。
ありがとうございました!



無料のご相談はこちらから

 
お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お急ぎのお客さまは、お手数ですがお電話にてお願い申し上げます。フォームからのお問い合わせは、お返事に時間を頂く場合がございます。LINEでもお問い合わせ・お見積りを受け付けております。上記バナーより友だち追加を行っていただき、ご利用ください。


お電話でのお問合せは
0267-32-8891


お問合せフォームは24時間受付をしております。

お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!