北佐久郡御代田町 【修理7】日の本(日立) トラクター C144 ウォーターポンプ製作(軽井沢町) BANANAオート

画像

  • HOME
  • 板金塗装・修理
  • 【修理7】日の本(日立) トラクター C144 ウォーターポンプ製作(軽井沢町)

修理の事例⑦
日の本(日立) トラクター C144
ウォーターポンプ製作(軽井沢町)

バナナオートでの修理の事例をご紹介するページ、今回はトラクター【日の本 コンコルド C144】です。

■2020/10/29 追記しました。

今回はトラクター本体の画像を用意しておらず、すみません。写真は別のトラクターですが、C144もこのような形状をしている小型のトラクターです。
エンジンに冷却水を循環させるウォーターポンプが水漏れを起こし始めてしまったとのご相談です。水漏れしているウォーターポンプは交換したいのですが、日ノ本(現日立建機)は2011年9月を以って日ノ本トラクターのすべての部品供給を終了しています。純正部品を入手することは困難です、しかしお客様はまだ買い替えるつもりはありません...!! (困った!)
そこでバナナオートは旧車パーツ新規製作技術※を応用し、代替部品を作ることにしました。

※旧車のパーツ新規製作品については以下のページからご覧いただけます。
【旧車レストア1-1】マツダ キャロル360(KPDA) Part1

キャロル360のものと同じく、ポンプユニット部分のみ取り外すことが出来ます。経年劣化などで水漏れなどが発生しても、この部分のみ交換することが可能です。

 部品が生産終了でも...

左側がバナナオート製作の代替品、右側が取り外した純正部品です。形状が若干違いますが、取付部は共通ですので、問題なく取り付けることが出来ます。
今回の料金は特注製作作業となりますので、おおよそ5~6万円ほどでした。→当時お願いしていた近所の金型屋さんが高齢の為廃業されてしまったので、遠くの金型屋さんに依頼することになりました。それに伴い、この価格では製作不可能です。現在は10万円ほどから製作を承っております。原料高騰の為、また大量生産ではなく、一個一個現物合わせで加工するオーダーメイドの為、比較的高額となってしまいます。それでもトラクター本体を買い替えるよりは低コストなので、どうしてもというお客様は、現物を当店にお送り頂ければお役に立てるかと思います(お送り頂く際は事前にご連絡をお願い致します)。

【修理1】 ヤンマートラクター AF330 エアコン修理(御代田町)の記事にもあるように、古い型の農機具は一つの部品が故障しただけでも交換品が生産終了のため修理が出来ないという理由で、買い替えなければならない状況が多く発生しています。交換用の部品ひとつあればまだまだ現役なのに、という声も聞かれます。修理不可能で手放さざるを得ず、日本では解体車扱いとされるこれらの農機具は海外へ輸出されることがあります。送られた先の現地の方が修理を行い、現役で活用されていることもよくありますから、国内でも不可能ではないはずなのです。
使い慣れた農機具の修理を諦める前に、ぜひバナナオートにご相談ください。お役に立てるかも知れません。


以下は農機具修理の記事です。

ヤンマートラクター AF330,AF24 エアコン修理(御代田町)

イセキ トラクター TA325F エンジンがかからない(御代田町)

 追記です。

この記事をお読みになったお客様からお問い合わせがありました。トラクターは日ノ本のN249。
同じくウオーターポンプのシャフトからの水漏れにお困りでした。
日ノ本での純正の交換品は生産終了で入手困難ながら、それを理由にまだまだ現役なトラクターを手放すのはもったいないです。
しかし、上の記事の軽井沢のお客様と型式も異なる上、愛媛県という遠方(!)からのご依頼でしたので、ひとまず現状の部品(ウオーターポンプ・プーリー・プロペラ)をお送り頂き、検討させて頂くことにしました。

到着した部品を見たところ製作出来そうでしたので、現物の形状をもとに交換代用品を設計していきます。
2週間ほどで形が出来上がってきましたので、お客様と連絡を取りながら、最終的に装着できるよう確認・調整していきました。
この時、季節は8月の一番暑い時期でした...。そんな中、トラクターのボンネットを開けて写真とってください、とか、寸法測ってください、とか、あれこれ遠隔でお客様にご協力頂いて、大変だったと思います。ありがとうございました...<(_ _)>


その後、お送りした完成品を「無事に装着できました」とお客様から頂いた写真がこちらです↓

プロペラまで付いたところ。

試運転でも水漏れは無く、取付けも問題なかった模様。良かったです!!

後日頂いたお電話でも、水温計の温度も以前より上がりにくくなり、冷却効率が改善したとのことでした。
バナナオートは部品をお送りしてからも、その後大丈夫だったかなと毎回気にしていますので、こうして「調子がいい!」という旨お伝え頂けた時は本当にうれしく、安心も致します。そしてお役に立てて何よりです。

(写真も沢山ありがとうございました!嬉しいです!早速使わせて頂きました。)

この度追記でご紹介させて頂いたN249と同型のウォーターポンプの水漏れでお困りの方がいましたら、バナナオートにご相談くださいね。
ありがとうございました!

お問合せはこちらから!

 
お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お急ぎのお客さまは、お手数ですがお電話にてお願い申し上げます。フォームからのお問い合わせは、お返事に時間を頂く場合がございます。LINEでもお問い合わせ・お見積りを受け付けております。上記バナーより友だち追加を行っていただき、ご利用ください。


お電話でのお問合せは
0267-32-8891


お問合せフォームは24時間受付をしております。

お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!